代表者あいさつ

低炭素社会実現にITで貢献する


■私たちのポリシー

【地球環境を守ることが会社の成長につながる】

モットーは「”地球のため”が会社のためになり、”会社のため”が人のためになる」。
当社はエネルギー消費を「見える化」し、自動制御により消費削減を図るシステムを事業所や病院などに

提供しています。
多くの場所で節電できれば、発電所を作るのに匹敵する効果が得られるため、国も節電に報奨金制度を

設けています。社会インフラをITで制御する-そのITを担っているのです。
始まったばかりの分野ですが、地球環境は人類の課題。当社のシステムも国内だけでなく、東南アジアの

工場で採用されるなど、国際的な広がりを見せています。



■若者たちへ

【マニュアル化されない人間が能力を発揮する】

マニュアル化されない人に魅力を感じます。
マナーや一般常識は必要ですが、行動がマニュアル化されると人は考えなくなる。
本当に能力のある人は、自ら考えながらその能力を伸ばしていく。
だから当社にもマニュアルはありません。
マニュアル化されないためには、学生時代にとにかく本をたくさん読むこと。
どんな分野でもいいから片っ端から読む。
心の琴線に触れる1冊に出会えるはずです。

代表取締役 小布施 佳夫