ブログ Blog

2015年

10月

15日

the News

Hello. How have you been?


You know what!

We are going to part in "Eco Expo Asia" at Hong Kong.


Now there is a growing need for sustainable energy saving technology in the world.

And it is feasible in PN series.

Why don't you go to how exciting exposition!


We are looking forward to see you in Eco Expo Asia.

See you then.                                                               Aya

0 コメント

2015年

10月

13日

展示会に行ってまいりました!

こんにちは。

東京支店の吉田です。

 

10月の7日と8日に、浅草で開催された日立様の総合展示会に

出展させていただきました。

 

私、2度目の展示会参加となりました。

 

ブログの第1回に、前回の展示会の様子は書かせていただいております。

 

今回は日立様の展示会ということで、家電からPN-XEROのような省エネ機器まで、

幅広い製品が展示されており、非常に楽しかったです。

 

お客様のも非常に詳しい方ばかりで、自分の知識不足を痛感いたしました。

しかしそうした方々にご説明するのは非常に刺激になりましたし、勉強にもなりました。

この経験をこれからの活動に活かしていきたいと思います。

 

 

バタバタしていて撮り損ねてしまったので、写真は終了後の片付前に撮ったものです……

0 コメント

2015年

9月

28日

だいぶ涼しくなってきました

こんにちは。

東京支店の吉田です。

 

だいぶ涼しくなり、日が暮れるのも早くなって、

を感じられるようになってきましたね。

 

この時期はあまり空調が使われない分、どうしてもPN-XEROによる

電力使用量の削減量が減ってしまいます。

 

しかし1分毎にエネルギーの使用状況が更新され、常にリアルタイム

確認ができますし、過去のデータを振り返って見ることもできるので、

今まで気が付かなかったムダに気が付くことができます。

 

そうしてPN-XEROから新たな省エネへの取り組みが始まってほしいですし、

それをお手伝いしていきたいと思っています。

0 コメント

2015年

9月

14日

急な気温変化にも対応

こんにちは。

東京支店の吉田です。


暑かったり寒かったり、毎日気温の状況が違って大変ですね。

身体がついていかないです……

 

急な温度変化が起こると、予期しないところで電力のピークが上がってしまうことがあります。

今は酷暑から過ごしやすい気温に変わっているのでその心配はないですが、

例えば春先に雪が降って、ピークが上がってしまったというお客様(PN-XERO未導入時)がいらっしゃいます。

BEMSで温度状況を見ながら自動制御をすれば、ピーク値(デマンド)が上がってしまう心配はありません。

 

頼れる味方ですね!


0 コメント

2015年

8月

31日

空調の過剰運転

こんにちは。

東京支店の吉田です。

 

先日、支店内で仕事をしておりましたら、急に部屋が寒くなりました……

冷房の設定温度を見ると、27℃でした。

 

通常、空調の温度は、天井にある空調機の室内機の吸い込み口で温度管理をしているため、

部屋全体が設定温度になるまで運転を続けます。

 

しかし、その温度と私たちが感じる温度は異なります!

部屋全体を設定温度まで冷やすと、私たちが感じる温度はそれよりも

低くなってしまう場合があります。

 

PN-XEROは、人が感じる温度で温度管理をし、

空調の過剰運転を抑制することができます。

 

よって、PN-XEROの導入によって、

設定温度は適正であるはずなのに寒い暑いといったことが起こらなくなります!

 

東京支店に設置はできませんが、PN-XEROがあればなぁ、と思いました(笑)

0 コメント

2015年

8月

28日

come on!!

Hello. How's it going?

Anything exciting going on weekend?

 

This year we had more hot days than last year in Japan. 

Don't you overuse air-conditioning? Didn't you shocked by the electricity bill?

 

Of course it is a good idea to  save electricity by yourself. But easier started than kept.

So why don't you take a moment to think about save electricity by PN-XERO?

 

Anyway TGIF!!!!!!                                                                                  Aya

0 コメント

2015年

8月

24日

省エネの広まり

こんにちは!

東京支店の吉田です。

 

お客様先に伺うと、多くの場合、何らかの省エネの取り組みをされています。

水道やガスの省エネLEDの導入、空調の温度を細かく管理etc.

使用エネルギーの「見える化」や、デマンドコントローラーを導入済みのお客様もいらっしゃいます。

社会の流れとして、電気料金等の値上がりの対策として、やはり省エネは確実に広まっているなと日々実感しています。

 

弊社製品は主に空調制御を行うもので、デマンドコントローラー(電力のピークカットを行うもの)だと思われてしまいがちですが、ピーク時に限らず、常時、電気の使用量を削減するもので、内容を理解していただくと「すごいね」と興味を持っていただけます。

 

省エネが広まっている今、PN-XEROをもっともっと広めていきたいです!

 

0 コメント

2015年

8月

17日

長野へ行ってきました!

こんにちは。

東京支店の吉田です。

 

先週、長野本社へ行ってきました!

研修に参加したのですが、なんと、社長直々におこなっていただきました!

こういう規模の会社ならではの良さですね。

 

長野は東京と比べるとだいぶ過ごしやすかったですが、冬はすごく寒いそうです

夏であってもそれほど空調が稼働していない場合もあるとか。

それぞれの地域にそれぞれの特色があるので、

お客様にあった省エネプランを提供できるよう勉強していきます。

 

研修で印象深かったことですが、

お客様のことを徹底的に考え抜く」ということです。

もちろん普段から考えていますが、何ができるのか、どうすればよりよくなるのか、

どうすれば……

 

まだまだ足りないようです。

 

導入していただければ、省エネを通じて、お客様も私も幸せになれます。

その機会をつくるのが私の仕事です。

 

「お客様のため」を突き詰めることがその先の「地球のため」につながり、巡り巡って「自分のため」になってくるのだと思います。

 

常に前を向いて、日々前進していきます!

0 コメント

2015年

8月

10日

自己紹介

こんにちは。

 

東京支店の吉田です。

 

私、3度目の更新になります。

遅くなりましたが、簡単に自己紹介をさせていただきたいと思います。

 

吉田裕貴(よしだゆうき)と申します。

例に漏れず新入社員です。

大学では法学部政治学科に所属しており、各国の政治や、社会の不平等に関して学んでおりました。

そんな私がなぜ、省エネシステムメーカーであるパルコスモに入社したのかですが、「すべての人の役に立つ仕事がしたい!」と思っていたからでした。

省エネを行うことでお客様には必ず幸せになっていただけますし、少々話は大きくなりますが、最終的に、それが地球環境、その地球に住むすべての人びとの役に立てると思っています。

パルコスモの事業を広めていくことで、私の「すべての人の役に立つ仕事がしたい!」という想いを叶えることができると感じたのが入社のきっかけです。

 

パルコスモのBEMSPN-XEROを広めることで、笑顔を増やし、私自身の想いも叶えていきたいです!

 

0 コメント

2015年

8月

07日

comfort and energy efficiency

Hello. How are you?

It’s coming a festival season in Japan!!

Did you go to already? Enjoyed it?

 

Today I am going to explain how to control AC unit by PN-XERO following last time.

It is controlled method in two ways.

 

One method is Demand response. It provides an opportunity for surpassing demand by controlling their AC unit during peak periods in response time based rates.

 

The other method is Temperature Feedback. It is an algorithm of prioritizing target equipment's by the temperature of the areas. You may already have notice this, it is able to keep the area at a comfortable temperature and energy saving.

 

Technology is amazing!!

 

 

Next up is nice Japanese guy. I hope you will enjoy it.

 

See you next time.                                                            Aya

0 コメント